SPSL'web

Scissor'sPenSpinningLaboratory の管理人がのびのびと生活するさま

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
匿名様の姉さんが素敵すぐる…!とモソモソやっていたら、
どうやらはさみさんまで描いていただけたようです。

こ、これは、わしみたいな老人には刺激が強すぎるでぇ…



わっきも…何か投下…したい…暇がないよう…技術も…


---

うわああああああああああぁ;;
からぽんが無くなってしまったあああああああああ

死なせてよー^v^



なんかアジアンフェアとかいう狂った企画で、
から揚げ料理枠に、からしマヨから揚げ的なものが入ってしまい、
からぽんが無くなってしまったんです。


からしマヨとか、全然アジアンしてなくない…


残酷…




明日から何を楽しみに学校へいけばいいの…

---

好きな拾い

you
しょうへい
アクエリ
デスノ
名もなき
きしめん
Viva2

特に回すときには、よくアクエリのを見てます
wssさんまた拾い作ってくれんかのう…


最近拾いが沢山見れてうれしいのですが、
なんか、こう…音楽に適当にFSをぶち込んだ感のばかりで食傷気味です。

拾いって、こう好きな動画を好きにしていいわけですから、
もうちょっとガシガシ編集して、音楽と合わせるといいんじゃないかと思います。

ジャペゲリクラスの贅沢さでいいんじゃないでしょうか。


かくいう私は拾い作るのには疎いのですが…


↑にあげた拾いは、うまいこと音楽にあってて心地よいですね。


拾い職人さんには、頑張ってほしいです。
そんだけ!
スポンサーサイト
リンクに、計算用紙、ね(ryを追加しました。
どちらも無断ですごめんなさいごめんなさい

どちらも良く見にいく割には、
わざわざ誰かしらのブログからリンク経由してましたの…。

ぴんきーと水無ごめん…。
君たちの充実してるから、
よく僕のバスステップだった…。

君らのリンクとお気に入りでだいたい事足りるもの…

---

光陰矢の如しとはよく言ったものでございまして、
激動の4月、交流の5月、腹痛の6月も早折り返し、
ようやく半分過ぎたナァ、といった感じです。

まあ半分ということは所謂ひとつの「中間テスト」という、
ダラけた大学生を修正するそれはそれは愉快なイベントがあるわけです。
アァァ…もう物理とかどーにもならん

単位をポロリポロリと落としている気がする…
こう、「ふと携帯持ってきてたっけ?」みたいな感覚で…
割と出席はしてるのに…


こ、こんないい子やと、しまっちゃうおじさんにしまわれるで…



^o^



^v^



---

あずまんが新装版とか、買わざるを得ないだろ…
小学館め、さらにできるようになった…
ざっそさんが大学メシの話を書いていたので、
触発されます。

とは言いましても僕は自宅生なので、
晩ご飯はありがたいことにパラサイツさせてもらってるのですが。
昼ご飯はもっぱら大学で食べております。

言っては何なのですが、僕は食堂というものにあまり愛着がなく、
と言うのも、高校の食堂が完全に世紀末でしたので、
弁当もしくはパンといった感じでした。
ある年に突然クォリティが下がったんですよねー…。


ですので、ここ最近になってようやく食堂に手を出すようになったのです。


結論から申しますが、
ウマすぎるんです。食堂のメシ。

特に揚げ物のクォリティが異常で、
からぽん」なる、から揚げにポン酢をかけたものがあるのですが、
今ぶっちゃけ最後の晩餐それがいいです。
白米とからぽん。これ最強。
やべぇワクワクしてきた。

おまけに麺にうるさいメンスキーの僕に納得させる焼きそばのウマさ。
なにこれ。普通に店で食べるくらいウマい。

とどめがコロッケ
これがヤバイ。
あまりのウマさに一週間定食とコロッケ状態が続く。


そして何より、安いのがヤバイ。
このクォリティでワンコインセーブとか。
ガンガレ。食堂のオバちゃん、マジガンガレ。


・・・まあ、2年から行くキャンパスのメシはヒャッハー!らしいですが・・・。
今のうちにからぽんとコメを食べておきます・・・。



そういえば最近、逆転検事クリアしました。
いやー面白い。監督タクシュウさんじゃなくてハラハラしたけど面白い。
3日で解いちゃった・・・
冥13歳とか反則・・・
第三回お祭り
開催ケテーイ

乞うご期待。
ペン回しには、多くの評価ポイントとか言うものがあります。
それは「滑らかさ」だったり、最近はやりの「凄さ」だったりしますが。

何というか僕が一番見たいのは、「カリスマ性」なのであります。

カリスマ性って言っても分かりにくいかもしれませんが、
前どっかしらで「何かこうぐっと来るモノ」って表現がありましたが、
まさにそれだと思います。

たとえば、皆大好きSangkm11のちゅーちゅん→フィンパとか。

あれはカリスマティックの塊だと思うんですよ。
何なんでしょうね。コリアン画質と疾走感の合わせ技やー!みたいな感じなんですけども。
うまく説明できなんですけど、あれは皆さんワクワクしたことだと思うんです。

日本だと、JapEn2ndのロスト君とか、PSN4thのあやとり君とか、なんかな。

ひとつ言えることは、このカリスマ性はCVの編集者が伸ばすことができる、ということですね。
私はあんまりペン回しをFS単品で見ない人なので一概には言えませんが、
音楽の表現とFSの表現がピタリ重なると、カリスマティックが見えてくる気がします。



そういう編集者に私はなりたいのでございます。
そろそろSPSL単体で新作作りたいなー。
リンクにふぉえばさん、あやとり君のとこリンクしときました。





第三軒


大三



大三軒


大三



つーいそー


字一



かぞえ


15翻数え





大三元はがち打ちで、ですよ!

字と清は完全にチートやけどー^v^v^

一夜にして4回役満…何かストレス解消になったなァ。
メンタンピン大好きっ子ですが、たまにはこんな豪快なのも。

さすがにちょっと3人とも頭ダンチすぎた…。
「何がほしい?」とか「これがいいのか?」言ってたし。


皆さん今度はがち打ちしましょーっ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。