SPSL'web

Scissor'sPenSpinningLaboratory の管理人がのびのびと生活するさま

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なかなか書けず、すでにタイムリーではないネタではございますが、
時間ができたので、サクッと書きたいと思います。

C76オフレポ、初日編で御座います。

-今回の登場人物-
はさみさん : 初日はぐっすまブース狙い。
大臣 : 初日はなのはブースを狙いつつの周回。
ぼぶ兄さん : 初日はボカロPVの原画設定集狙い。
まきんたん : ぼぶさんに同行。
!new! 水無 : めーりん大好き。

-用語解説-
:島ブース。ビッグサイト内部に位置するサークルの総称。
:壁ブース。ビッグサイト内の壁に沿うように位置するサークルの総称。
壁には多くの人が並ぶ人気サークルを置き、待機者を外に並ばせる。
「A」と「シ」が壁。死の壁。
ぐっすまGoodSmileCompany。ねんどろいどシリーズなど。
GiftGift。もふもふ。
グレースケール:白と黒だけで表現できる色彩。水無。

続きからどうぞ。

■激動の大井町

まきんたんの家→\でんしゃ/→大井町→\りんかいせん/→国際展示場
という運び。

この間約30分。チート立地である。

4時ごろに起床。眠い。くじけそうになる

大井町へ。
な…なんという人海…。
これみんな戦友とは。

この雑踏を何かのエネルギーに変換できれば、
明るい未来が見えてきそうな気がします。

りんご君はバイトがあるそうで、ここで離脱。

乗車率限界突破のりんかい線に乗り込み、
いざ鎌倉、もとい、いざ有明2009。


■約束の地へ

033.png


おぉ…すげー。ほんとに逆三角形だ。

ほぼ始発で乗り込んだというのに、すでに黒山の人集り。
ほんと、物売るってレベルじゃねーよ!

コミケにおいて、始発は最速にあらず。
各自思い思いの方法で、誰よりも早く会場入りしてきます。
事実上の最速は徹夜組(徹夜して並ぶ)みたいですが、
ルール的には反則なので、オススメではないみたい。


033.png


簡単な図を用意してみました。
僕らが初日に並んだのは、「公園風のとこ」の二週目。
かなり後方。

この図は次回も最終回も使いまわしますよ。


AM5:30、待機開始。


■14万の苦行

コミケの最大の関門は、「待つこと」という事になります。

開催まで並び、島で並び、壁で並び、
並び、並び、並び尽くしたものにだけ、
リアルな女神様が微笑むのである。


初日は、雲がいい感じに出ており、過ごしやすいほうであったのは幸運。

僕、大臣、ぼぶさんはペン回してました。
まきんたんは寝てました

途中、同じくコミケに来ていたEDさんとMitoraさんに会ったり、
大臣のバキュームフランクフルトだったり、
モノマネ大会だったり、
ぼぶさんのブラック★ロックシューターだったり、
其れでもお征きなさいヲタよだったりしました。

初日列は大臣のサンホラコミケ替え歌のおかげで乗り切れた感があります。

余談ですが、コミケ帰ってきてから、
尊敬する音治さんがすっげータイムリーな動画上げてて吹きました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7886501

8:30列整理によりちょっとずつは進むものの、基本的に移動はなし。

そんなこんなで、会場のチャイム。湧き上がる拍手。


位置はまだ広場


■各々の戦場へ

入場後、それぞれのお宝目指して四散。

初日は企業ブースの日。
僕はぐっすま&giftブースに並ぶために突貫。


ぐっすまは壁と同じように、外に並ぶ。
すでに先頭が見えないほどの列が出来ています。

根気強く並ぶ…。


コミケ内では、回線の混雑か、はたまた渦巻く欲望の所為か、
携帯の電波がなかなか繋がりません。

携帯が使えないため、暇が潰せないのもコミケの試練の一つ。

待つこと1時間弱、ついに先頭列へ。


ここで衝撃の事実を知る。
壁は、外の列の次に中の列があるみたい。

殺人やでぇ…!


■2.5次元

060.png


ぐっすまぎふと列に並んでる途中にあったのですが、
ミクが3Dで踊ってくれる機械がありました。

…欲しいな…これ…。


■弛緩するウォレット 黒白③ ソーサリー

そうこうして、ぐっすまぎふとブース着。
先行発売のねんどろいど霊夢、(←初日の僕のメインターゲット)
早苗さん、チルノ、ケロちゃんのふもふも、
ミクぬいぐるみなどをゲット。

その後は企業中心にぶらり。
少年画報社ブースでそれ町グッズ、
ブレイドコミックブースであまんちゅ!のTシャツ等を購入。
(ちなみに普段着としても使えるようなデザインなので、普通に使ってます)

そんなこんなで、まるで戦火に焼け出されるように東ホールを出ます。


■水無登場

コスプレ広場にて休憩なう。

いやしかし、コスプレすっごいですね。
ごっつい可愛いれみりゃとか、
よつばをシャツに梱包して肩車するジャンボコスプレの完成度の高さや、
ミクの軍とか、
今度行った時はしっかり見て回りたいなぁ。

ぶらぶらしつつ、どこかに居るらしい水無を探す。
彼は昼近くの参戦。2日目が天王山。

東ホールと西ホールの中間にある橋あたりで、
目に優しい配色の水無と合流。
相変わらずの長そでグレースケール、決してGパンを穿かない男である。

合流地点が開けた場所で落ち着けそうだったので、
しばらくまったり…。

065.png


\だいじん/

ぼぶさんまきんたん組も合流。
頼んでいた画集を頂き、
代わりに頼まれていたミク人形を渡す。

大臣はいろいろ廻っていたみたいですが、
列の長さから断念した、なのはブースが非常に名残惜しそうでした。

水無はめーりんコスの人を見つけ、
ハーメルンの笛吹き男のようについて行ってました。
帰ってこれるのかあいつ。


■日は暮れ、また昇る

そうこうして初日は終了。

ぼぶさんまきんたんとはここで別れ。
私、水無、大臣の3人で秋葉原へ。



秋葉原のマックにて、ミニ打ち上げ兼晩御飯。
左大臣、手前私、奥水無(コーラS)。
…横に長いなオイ!

今日の戦果や、2日目の抱負について語る。

大臣と私は秋葉発の深夜バスコース(車中泊の秋葉→有明)にすでに申し込んでおり、
2日目は始発組を制して4時半からの列参加となる。
また、別のバスで同時刻に姫(=ayshさん)とも合流する予定。

水無はこのバスコースに申し込んでいなかったので、
マックから電話で、飛び入り参加を狙うも失敗。
ネカフェに泊まり、歩いてくるという、
修羅の道を選択。頑張れ、厚木のハーメルン。


その後、1日目も行ったカラオケへ。

私は初めてのコミケで疲弊しきっており
カラオケと言うよりむしろ足を伸ばせるクーラーのきいた部屋としてのご利用。

072.png



戦利品を並べて遊ぶ。

なんだかんだいって、サンホラ、石鹸屋、クルクリなど歌う。

最後に歌った最終鬼畜大臣と水無で声と、
超→重↓力↑全部声で完全燃焼。
着実に体力を失う。

2日目に暗雲立ち込める…。

■ごりおし!

カラオケ終了。
一時水無と別れ、大臣とまきんたんの家に置かせてもらっていた荷物を取りに行く。

まきんたんハウスは秋葉からも30分という完全無欠のチート立地。

着。
シャワーを借り、ぬこと戯れ、荷物をまとめ出発。
時間が押しているため、ゆっくりしていけず。

まきんたん!いろいろ、ほんと助かった!改めて、お礼を言いたい!

秋葉に戻る。コインロッカーに荷物を置き、
バスの発着場へ。
再び水無と合流。

ここで、水無に別れを言い、大臣とバスに乗り込む。

…予定であった。



鋏「そんじゃ、頑張ってな。また現地で。」
水無「これからネカフェで、そっから歩き、まじでだるいなw」

大臣「何とか言ってバス乗せてもらえないの。

車掌さんと交渉する水無…



5分後、3つ前の席にグレースケールの男が座っていた。

いろいろゴリ押しすぐる…


■2/4の車中泊

そんなこんなで、1日目は終わり。
ついったーを更新しつつ、疲れにより車中の狭さなど気にならず、
さっくりと就寝。

2日目は、回るところが非常にたくさんあった。
気を引き締めていきたい。


次回、聖戦の有明 - 二日目、激闘編-

続く!






…今回の文、なっげー!w
スポンサーサイト

男5人でアッー!!ってところまで読んだ

2009.09.14 00:13 URL | deer #- [ 編集 ]

初めまして。?

2日目のコミケ行きの深夜バス、僕も乗りました。まさか、一緒に乗っていたのでしょうか・・・?

2009.09.14 21:07 URL | NameLess #- [ 編集 ]

>>しか
間違えてる間違えてる。

>>名無しさん
いましたよーw

左列の真ん中あたりに座ってました。

2009.09.28 01:37 URL | はさみ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://spsl.blog101.fc2.com/tb.php/296-f62c1240

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。